教育方針

平均年齢が28歳と若い社員が多いのが弊社の特徴です。
社長自ら、また管理職が直接の先生となって研修を行います。
弊社は、エンジニアの「技術力」はもちろん、「問題解決能力と提案力」、そして「人間力」(ヒューマンスキル)を3つの柱が重要と考えております。
設立以来、このポリシーでやってきた成果により教育ノウハウが溜まり、新卒・未経験者でも自信を持ってお客様とお仕事をしております。

入社して暫く経った社員には、”若手研修” 更に2~3年後には、”中堅研修”・”リーダ研修”など階層別研修を用意しています。

情報処理資格取得に向けて、社内の教育委員会が主催で勉強会を開催し、なるべく多くの社員が合格する事を後押ししています。

2019年に始まった“海外語学研修”は、選抜社員がアメリカ・カナダ等で英語の勉強と現地のITに触れ、刺激を受けて帰国してきています。

階層別研修内容

  • 入社時研修(ITプログラミング/ビジネスマナー/ツール作成)
  • 若手研修(スキルアップ/プロフェッショナルマインド)
  • 中堅社員研修(ステップアップ/工程/技術/論理的思考)
  • リーダー層研修(マネジメント/営業/法務)
  • 海外語学研修制度(サンフランシスコ、バンクーバー、他)
  • その他 外部研修(随時)、情報処理資格取得勉強会 など